2009年04月01日

学生最後の一年?

結婚しました


留学します


大学院辞めます



どれもエイプリルフールにはぴんと来ないので、普通の日記を書きます。

blogを外して、『mixiの日記にしたらどれだけコメントが増えるだろうか』
裏を返せば『どんな内容でも俺の日記にはコメントがつきにくいのだろうか』という実証をしてみたいと思います。
ま、変わらず同じ記事をseesaaにも上げますが。


☆千葉県知事選について

結局マニフェストだろうが、なんだろうが関係なくて、選挙民は「自分が知っている人」に投票することがよくわかりました。
勿論選挙民≒"無党派層"だけど。
うちは一家を挙げての「民主党支持層」みたいなので、速報には溜息が漏れました。

んまぁ、いろいろやってくれそうですね。
ただ、橋本や東とは違って、自分の生まれ故郷の知事だから、やっぱり恐ろしい発言・・・例えば「元気」だとか、たくましい〜みたいな安倍ちゃん(笑)みたいなフレーズが聞こえてくると、怖さってのを一段と感じます。

あと、知事っていう存在をいろいろ考え直したんだけど、
んまぁいいやww

☆社会人

いよいよ「社会人」というものがくっきりと眼前に迫っている今、
一つ上の先輩や一つ下の後輩達が、入社していくことを思うと、大変複雑です。

あと1年、どう使う!!
(どっかで聞いたような台詞だww)

あと1年後には、ほぼノンストップの「魔列車」に乗せられて、そのまま墓場へ。。。(フェニックスの尾が使えたらいいのに)
そんなことを思うと、どうなんでしょう。
生きていけるんでしょうか。ご飯食べられるんでしょうか。眠る時間はあるんでしょうか。社外の人間と遊べる時間はあるのでしょうか。会社の名刺を社外でばら撒く時間はあるのでしょうか。結婚できるんでしょうか。パパになれるんでしょうか。ていうか俺生きていけるんでしょうか。

地元に帰るたびに結婚やら出産の話を聞くと、いくらキャリアが違うとはいえ、落ち込みます。
今年はいくら祝儀を包むのだろうか。

もとい
これはきっと、「あの会社でいいのだろうか」という疑問ではなく、「俺は働けるのか」という問いに近いと思うのです。


この就職に関する悩みというのは、きっと「働くまでわからない」ので、この一年ではどうしようもありません。
まぁいろんな業種に触れるとか、勉強とか、しようと思えばできるけれど、それって「今しなければならないことか」と考えるとそうでもなくて、きっと仕事にまつわるエトセトラは、働き始めてからやればいいとおもっています。
ただ英語だけはやらないとなぁ〜。結局フラ語、中途半端に終わるんだなぁ。。。

となると、俺の悩みって言うのは
@就職したあとの身の振り方
A修士論文
B学生時代にできること
となるわけで、

@に関して、俺は中東に行く予定もないし、テロ集団に関わることもないと思うし、
漠然と考えているのだけど、誰かに言うのもはばかられるくらい恥ずかしいものだし、
まぁ正直今のところ「わかんね」ということなので、わからない以上これもどうでもいいのかな、と思います。1年後のことがわからない以上、10年後のことはもっとわかりません。

Bなんですが、
例えば旅行。
けど、旅行するためには金が要る。カネのためには労働が必要だ。
果たして目的は手段を正当化しうるのか?
いくら旅行に行きたいとはいえ、バイトしたくねーよ。
週に一回誰かと酒のめればいいよ。

ただ、学生で収入が奨学金の8万だけなのに、カード支払いが5万円って言う現状だけは「どげんかせんといかん」

Aです。研究だよなー

あと悩みといえば体重?
体重以上に腹がマジでやばいので、
週数回のすた丼と週一回の二郎を自重します。


にしても生活に張りがないよな。
posted by swb at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。